MENU

出会いがない人が出会い系サイトで成功するコツ

普段、仕事と自宅との往復で女性との出会いがない。飲み会など外出は頻繁にあるけど女性と話すきっかけが作れない。でも、どうしても彼女がほしい。結婚して妻とはレスになって数年。セフレがほしい。そんな、様々な悩みを持った男性に共通するのは女性との出会い。そこで、私の体験談も含めて、彼女やセフレの作り方について考えていきたいと思います。出会いといえば、てっとり早いのは出会い系サイトを利用する事です。私も過去に出会い系サイトを利用した事がある一人です。私が利用した出会い系サイトは、男性が有料で女性が無料のサイトでした。殆どの男性は、出会い系サイトはサクラが多い。それに、あまり容姿の良い女性はいない。年齢層の高い主婦が利用している。と、そんなイメージがあると思いますが、決してそうばかりじゃありません。確かに、サイトによってはサクラが存在するとこもあるかと思います。なぜなら、お小遣い稼ぎと出会いの二つの目的で登録している女性もいるからです。実は私も初めて出会い系サイトに登録した時はそうでした。当時、彼氏と別れたばかりでアルバイトの給料も安く、ネットで見つけた出会い系サイトはお小遣いも稼げるという内容でした。出会いもあって、お小遣いも稼げるなら。と、私はさっそくサイト登録しました。男性が有料のサイトだったので、女性からアプローチをする事が多く、私は必死で男性のプロフィールをチェックしました。けれど、なかなか返信してくれる男性がいなくて、結局お小遣い稼ぎは出来ませんでした。ある日、いつものように男性プロフィールをチェックしていると、隣の県で車で一時間ほどの場所に住んでいる男性のプロフィールを発見しました。プロフィールは簡潔で、シンプルだったのですが、プロフィール画像はサングラスをかけて車内で撮ったものを使用していたのです。サングラスでは顔がハッキリ分かりませんが、運転席でサングラス姿の男性は格好よく見えるのでポイント高いのです。プロフィールもシンプルな方がダラダラと長い文章で書いてるよりは、何となく印象が良いですね。私はその男性にメールを送りました。他の男性とは別に、とにかく返信してほしい気持ちが高かったです。翌日、その男性から返信がきました。その内容とは、「初めまして。メールくれてありがとう。めちゃくちゃ嬉しい!実はオレも○〇ちゃんのプロフィール見ててメールほしいなぁと思ってた」と、こんな感じでした。長文でもなく、人懐っこい感じの彼に、又返信したい気持ちになりました。それからは、その男性とのメールのやり取りが始まりました。「今日は何してた?オレはまだ仕事してる。明日からサッカー始まるな。○〇はサッカーに興味ある?」など、こっちが返信したくなる内容でした。私は、お小遣い稼ぎの事は忘れて、その男性ともっと親しくなりたいと思い、サイトではなく直接やり取りがしたいと思いだしたのです。
直接やり取りが始まったら、もう後は自然に会う事が出来ます。出会い系サイトで直接連絡先を交換するとこまで持っていけたら、少々容姿に自信なくても、やり取りしている間に気になる存在にはなってしまっているので、会ってしまうと気持ちがすぐに冷める事は少ないです。ポイントは、出会い系サイトのプロフィールは簡単に。画像はサングラスで顔の一部は隠す。メールのやり取りはあまり長文はNGです。馴れ馴れしすぎる事もなく、人懐っこい感じが良いですね。堅苦しいのはダメです。ガッつかず、数時間あけるぐらいのペースでやり取りをした方がいいです。ガツガツは嫌われるので注意が必要ですね。

このページの先頭へ